前原メモ

魅力的なデッキビルダーになりたい 他の趣味も時々

【デュエプレ】爆竜NEXとかいうNDのブリザードを布教したい【NDマスター】

はじめに

 

f:id:chikanzya:20220905233130p:image

 

覚醒編に紛れ込んだ革命編のカードが弱いわけがないのだ!

というわけで、《爆竜NEX》の記事を書いていきます。

 

概要

 

f:id:chikanzya:20220905233424p:image

 

未来からやってきた「NEX」。

《ボルシャック・NEX》と比べると安定感で劣りますが、このカードの最大の強みは打点形成能力。

 

f:id:chikanzya:20220905233932j:image

5t目。これはかなりの上振れですが、似たような盤面になることは多々あります。

 

速度、再現性共に高く、悠長に構えている相手は片っ端から轢いていきます。こいつはNDのブリザードです(盛ってる)

能力の都合上構築が縛られる問題はあるものの、《シロガシラ・ジュカイ》以上のポテンシャルを秘めているように感じます。

 

どんな動きをするのか、次の項で対戦スクショを使いながら紹介していきます。

 

対戦切り抜き

 

それでは、早速対戦を見ていきましょう!

 

VSラッカ超次元

 

f:id:chikanzya:20220906065447p:image

 

まずは、先攻《ルピコ》からスムーズに展開できた試合をお見せしましょう。

相手はラッカ超次元。BAでも活躍した強力なデッキですね。

 

f:id:chikanzya:20220906065918p:image

 

ルピコ着地後に《ボルシャック・NEX》を引いたのでまずはそちらをプレイ。《マッハ・ルピア》を設置していきます。

NEX2種が手札に揃っている時は、基本的に確実にアドバンテージが取れるボルシャックNEXを優先します。

その後、画像の通りボルシャックNEXが破壊されてしまうわけですが、時すでに遅し。主役である《爆竜NEX》の出番です。

 

f:id:chikanzya:20220906070336p:image

 

自身+踏み倒し2匹+素出し1匹で合計5打点を即座に形成しゲームセットです。これが、革命編のカードパワーだ!!

 

VSネクラ超次元

 

f:id:chikanzya:20220906071249p:image

f:id:chikanzya:20220906071305p:image

 

続いてネクラ超次元。後手《ルピコ》スタートです。この対面では、相手の《ジェニー・ダーツ》を意識して手札を調節できると◯(画像では《ピース・ルピア》を生贄にルピコNEXと繋いでいます)

 

VSネクラは《ディアスZ》を素早く設置されると苦しいのですが、逆に言えばそうでもされない限り有利な印象。相手が《アヴァラルド》や《ドラヴィタ・ホール》で手札を整えているうちにこちらは圧殺するだけの打点を用意できますからね。

(もたついて《ガードホール》ゲーが始まってしまうとさすがに苦しいです。)

追記:ネクラ側の盾が以前にも増して固くなった印象を受けます。覚醒ギャラクシー、シューヴェルト、ディアスの覚醒、ガドホ連打...キツイ動きが多すぎます。
相手がアヴァラルドを引いていなければ溜めて一気に殴りきるとワンチャンあります。引かれたら多分無理です。

 

f:id:chikanzya:20220906071919p:image

 

《ラピア》→《爆竜NEX》とプレイ。とりあえず3点確保。

この対面は長引けば長引くほど苦しくなるのでこのターンにケリをつけたい、1枚は捲ってほしいところですが…?

 

f:id:chikanzya:20220906072121p:image

 

気持ち良すぎだろ!!

 

この場面は《ボルシャック・NEX》の攻撃で確定除去+ライフを踏んでしまうと《バルカディアス》でひっくり返されてしまうと判断(爆竜NEXが倒れると3匹動けなくなるので)し、爆竜NEXが殴ったあとはシングルブレイクで刻んでいます。合ってるかは…わからない…

 

余談ですが、私が使っている構築には《ユリア・マティーナ》や《ディアボロス》を意識して《ボッコ・ルピア》が入っています。

 

f:id:chikanzya:20220906073407p:image

 

こんな感じで、長引いてもやれるよという宣伝を挟んで次にいきます。

 

VSトリーヴァグレイトフルライフ

 

最後は不利対面を捲れた試合を紹介。

 

f:id:chikanzya:20220906074221p:image

f:id:chikanzya:20220906074235p:image

 

《未来設計図》で《ボルシャック・NEX》をサーチし、ルピコスタート。

グレイトフルライフ対面は《デストラーデ》のホーリーフィールドを無力化しなければ始まらない、ということで2点パンチ。

 

f:id:chikanzya:20220906074441p:image

 

コルテオ》を踏んでしまったことで睨み合いになりましたが、ここで踏まなければ一気に楽になります。

 

f:id:chikanzya:20220906074606p:image

 

相手は《グレイトフル・ライフ》でビート殺しの《マティーナ》を展開。流石はグレイトフルライフ、対応力が凄まじい。

非常に苦しいですが、こちらは《コルテオ》を割り切って総攻撃。Wブレイカーと出たばかりの鳥を先に走らせることで、単体除去を凌げる可能性を少しでも上げます。

 

f:id:chikanzya:20220906074624p:image

 

《アクア・バースター》を踏みつつも貫通!

運に助けられましたが、素直なビートダウンでトリーヴァグレイトフルライフに抗える点は評価に値するのではないでしょうか?仕留めきれないと「みんなと戦えてよかった」されるので注意!

 

構築紹介

 

構築

 

f:id:chikanzya:20220906075732p:image

 

私が使っていた構築はこちら。見ての通り、《ボルシャック・NEX》との折衷構築ですね。今のカードプールで《爆竜NEX》を使うならボルシャックNEXと組ませるのが丸い…というのが個人的な考えです。

爆竜NEXのスペックは十分なのですが、今はまだドラゴンに依存せず戦えるファイアーバードが足りないんですよね。そうなると、《ボルシャック・NEX》と合わせるしかないのかな…という感じです。

鳥36枚構築とかも試したんですが、爆竜NEXが引けない時の気まずさがやばいです(

 

本構築はNEXへのアクセス手段をこれでもかと積み込んでいるので安定感には自信アリ。初動がそのまま踏み倒し先になってくれるので構築が纏めやすかったですね。

 

カード紹介

 

なんでこれ入ってるの?と聞かれそうなカードをピックアップして紹介。変に長くなっちゃうので…

もちろん他のカードにも採用理由がありますので、気になった方はコメントください!

 

ホッピ・ルッピ:2→4の動きをするために採用しました。《爆竜NEX》着地後は打点になるので無駄がありません。

 

未来設計図:このデッキは2種類のNEXどちらかが引けないと始まらないので、保険として採用しています。

ルピコ→NEXのルートが安定するのもグッド。

 

ピース・ルピア:これが無いと120%赤白速攻に勝てないんですが、これがあると五分五分くらいになるのです……!

ただ、このカードは殴れないので4積みはしたくないです。

 

ボッコ・ルピア:《ボルシャック・NEX》で狙って呼び出せる点が素晴らしい。また、《爆竜NEX》下では実質小さい《GENJI》です。

ドラゴンがいないと除去が使えないので単体性能は微妙です、注意!

 

エコ・アイニー:2ブーストはほぼ出来ませんが、次のターンにNEXを飛ばせるのだから十分!(というか、2ブースト=貴重なドラゴンがマナに落ちるということに他ならないので、あまり嬉しくないことが殆どry)

 

クロス・アイニー:強いか弱いかでいったらそこまで強いカードではないのですが、こいつがいないとデッキが纏まりませんでした。

 

ザークピッチハンデス対策…というよりは、ゲーム中盤のリソース補給要員。コスト軽減持ちが並ぶデッキなので、意外と出しやすいです。

また、このカードは《爆竜NEX》から出せる最大出力でもあります。《マッハ・ルピア》下で爆竜NEXを出し、このカード+鳥が捲れればジャスキル!(最速4ターン)

…ほぼ無いですけどね(

 

使っていて有用だと感じたカード

 

可能性を感じたカードを幾つか紹介します。

 

ブレイブ・ルピア:ナーフこそされましたが、次ターンのNEXが確約されるのはやはり強いです。《ミカド・ホール》圏外なのも魅力的。

デメリットは多色であることと、このカードを入れるとピースボッコ両立が困難になることです。

 

マッス・ルピア:自然マナを生み出せるファイアーバード。このカードを採用すると自然マナに余裕が生まれます。

仕事は《タイガーグレンオー》と《ノーブルエンフォーサー》のケア、そして《ピース・ルピア》の最速起動です。このカードを入れると赤白速攻と戦いやすくなります。強いです。

 

ライジングNEX:NEX随一のカードパワーを誇る化け物。めちゃくちゃに強く入れれば活躍するカードではあるのですが、枠がありませんでした。

このカードを採用すると相手盤面に触れやすくなるのが良いです。このデッキ、除去が本当に苦手なんです。

 

レッピSPアイニー:《爆竜NEX》と《マッハ・ルピア》がいる状態で出せるとすごく強いですが、実戦ではなかなか上手くいかない印象。

《次元GENJI》は強力ですが、ブロッカー破壊要員として見ると遅いです。

 

シューティングホール:邪魔なブロッカーを退かしつつ《マスター・ルピア》を展開出来るナイスカード…だと思ったのですが、いざ使ってみるとマスタールピアは遅いわブロッカー破壊は《ボッコ》でいいわでなんとも。

盤面に依存せず除去が出来ることと《覚醒ジョン》を立てられる点は魅力的です。

 

バルザーク:フィニッシュ補佐兼《デストラーデ》、《ガード・ホール》、《ミルザム》対策として一時期採用していましたが、ここまでしなくても戦えたのでアウト。出すタイミングがあまり無いのもマイナス。

 

カンクロウブラスター:緑色の《バルザーク》。脳内では最強のカードだったのですが、実戦で活躍することはありませんでした…

 

フェアリー・ライフ:《マッハ・ルピア》《エコ・アイニー》は2コストブーストから繋がなければ速度が足りません。《ホッピ・ルッピ》だけでは正直不安定なので採用価値は十分にあります。

シールドトリガーを持っている点も重要で、速攻相手にNEXが間に合いやすくなります。

 

カンクロウ:仮想敵はネクラ超次元。上手い人は《キングオブギャラクシー》で完封を狙ってくるので、除去が欲しくなることがあるのです。そこで《カンクロウ》。

こいつはドラゴンなのでコスト軽減の恩恵を受けることが出来ます。《マッハ・ルピア》で使い回すことも出来ます。《未来設計図》で拾うことも出来ます。至れり尽くせりです。《ザークピッチ》がいる都合、《ジェニー・ダーツ》を避けやすい点も魅力的。

防御力が上がる《ナチュラル・トラップ》とは一長一短。

 

キリンソーヤ:《ボッコ》を入れない場合の有力な選択肢。小型ブロッカーで固めてくる相手を強引に突破します。

自身が他クリーチャーに依存しないSAなのも良いですね。

 

ホーリー・スパーク:攻めにも受けにも使える、喉から手が出るレベルで欲しいカードなのですが、さすがに手打ちが難しいだろうと採用を断念しています。

 

純正NEXより強いの?

 

《ボルシャック・NEX》と組み合わせる以上、《爆竜NEX》を採用しない純正NEXとどちらが強いのか?という問題は避けては通れません。

 

個人的な結論としましては、もはや別のデッキかなという印象です。優劣をつけるのは難しいです。超次元呪文・受け札がバランス良く入り対応力が高い純正NEXと、速度と展開力に特化した《爆竜NEX》入りNEXという感じですね。

 

ランクマッチで戦いやすいのは…純正NEXですかね…(台無し)

爆竜NEX入りNEXは「赤黒MRC」、「黒緑Bロマノフ」がかなり重いので…

 

おわりに

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

構成を少し変えたのですが、どうだったでしょうか。ご意見お待ちしております。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

 

おしらせ

 

新弾について語ったりもしています。よろしければ。

 

www.maebarasenuta.com